高知県 宿毛市 株式会社 立田回漕店

会社案内

【TATEDA GROUP】 株式会社 立田回漕店 

   
社   名 株式会社 立田回漕店
所 在 地 〒788-0013 

高知県宿毛市片島10-60-5
TEL:0880-65-8141 

FAX:0880-65-8149
設立年月日 1924年(大正13年12月)
資 本 金 1,200万円
従 業 員 数 12名
事 業 内 容 クレーン事業・倉庫事業・陸上輸送事業・
湾港運送事業・船舶代理事業・保険事業・
航空機リース事業・不動産事業・
太陽光発電事業

株式会社 立田回漕店 代表取締役社長 立田 雅弘

社長挨拶

長きにわたり当社のサービスをご利用戴いておりますお客様のご支援ご愛顧に改めて御礼申し上げます。今後とも事業を通じて、個々のお客様に対して最適な輸送手段を提供し、社会の発展と豊かな人間環境づくりに少しでも役立ちたいと考えており、全社一丸となって一層の努力をして参りますので、従来にもまして皆様の暖かいご支援ご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役社長 立田 昌敬

会社沿革

       
1924年

(大正13年)
宿毛桟橋株式会社設立
(立田グループ創立)
1974年

(昭和49年)
若宮汽船有限会社設立。

立田敬二が代表取締役就任
同  年 499GT/1600DW貨物船「若宮丸」を
建造し運航
1982年

(昭和57年)
花菱汽船(有)が
678GT/1369DWセメント専用船

「立昌丸」を建造
1984年

(昭和59年)
花菱汽船(有)が
499GT/1200DW貨物船

「第十弘栄丸」を購入し定期用船に供す
1985年

(昭和60年)
花菱汽船(有)が
499GT/1600DW貨物船

「大晴丸」を建造し定期用船に供す
1991年

(平成 3年)
若宮汽船(有)が
199GT/699DW貨物船

「新大栄丸」を購入し定期用船に供す
1994年

(平成 6年)
若宮汽船(有)が
476GT/1185DW貨物船

「禧勝丸」を建造し運航開始
1997年

(平成 9年)
若宮汽船(有)と花菱汽船(有)が
合併し、
若宮汽船有限会社が
存続会社となる
立田雅弘が代表取締役に就任
2003年

(平成15年)
若宮汽船(有)が
7649GT/10249DW型
石灰石運搬船
「美祢丸」を購入し定期用船に供す
同  年 若宮汽船(有)が
942GT/1300DWコイル専用船

「川葉丸」を購入し運航開始
2004年

(平成16年)
若宮汽船(有)が
2650GT/1500DW型特殊貨物船

「JFE TOKYO BAY」を建造し定期用船に供す
2007年

(平成19年)
若宮汽船株式会社に組織(商号)変更
2008年

(平成20年)
若宮汽船(株)が
749GT/1700DWセメント専用船

「立昌丸」を代替建造し定期用船に供す
2009年

(平成21年)
若宮汽船(株)が
5448GT/7401DWセメント専用船

「立眞丸」を代替建造し定期用船に供す
2013年

(平成25年)
メガソーラー(1000kw)設備稼働
2014年

(平成26年)
航空機リース業を開始
2015年

(平成27年)
メガソーラー増設(500kw)設備稼働

株式会社 立田回漕店

〒788-0013 高知県宿毛市片島4-60 TEL0880-65-8141